ツバメヤからのお知らせ

【お客様へ大切なお知らせ】

この度、新型コロナウィルスの感染者の増加を受け、本日4月4日より岐阜柳ヶ瀬本店、大名古屋ビルヂング店の営業時間を短縮させていただきます。

お客様やスタッフの安全面を考え苦渋の決断をさせて頂きました。

コロナウィルスが一刻も早く終息し皆様に平穏な日常が戻る事を心から願っています。

ツバメヤ柳ヶ瀬本店

9:00〜16:00

058-265-1278

大名古屋ビルヂング店

11:00〜19:00

052-414-4758

大名古屋ビルヂング店からのお知らせ

黒米桜餅販売のご案内

三重県伊賀産の無農薬黒米入りの道明寺餅でなめらかなこし餡を包み、
樽漬けの無添加桜葉を巻きました。
黒米のプチプチとした食感と広がる桜の香りをお楽しみください。
・黒米桜餅 (1パック 2個入り)
・販売日 2020年 3月26日(木)
<1日限定販売>
・11時より販売開始
・価格 380円(税込)
・販売数 数量限定
・販売場所 ツバメヤ大名古屋ビルヂング店

ツバメヤ大名古屋ビルヂング店からのお知らせ

毎日11時~20時の短縮営業をしております。
商品は通常通り、「黄金わらび」「大地のどらやき」を
毎朝岐阜柳ケ瀬より出来立てをご用意しております。
その他「ツバメサブレ」「ツバメヤあんこ」「名古屋あんこサブレ」と新商品「ツバメようかん」も加わりました。
———————————————————————————
「本わらび餅」販売のご案内

3月20日(金祝)・21日(土)2日にわたり、
通常商品に加えて岐阜柳ケ瀬本店の「本わらび餅」を
大名古屋ビルヂング店にて販売いたします。

・「本わらび餅」(1箱10切入)
・販売日 2020年3月20日(金祝)・21日(土)
・価格 939円(税込)
・販売数 数量限定
・販売場所 ツバメヤ大名古屋ビルヂング店
11時からご先着順にて販売

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

「ツバメようかん」開発者、まっちんからのメッセージです。
ようかんはシンプルながら奥深い和菓子。シンプルゆえに繊細。少しでもバランスが崩れると味や食感に大きく影響するむずかしさがあります。
今回ようかんの製造をお願いした木下製餡さんに自分の想いやめざす味をしっかりとお伝えして何度もやり取りを繰り返し、誠実に応えていただきながら、少しずつ丁寧に磨き上げてきました。3種類それぞれにきちんと素材の味を感じていただける、シンプルかつ個性輝くようかんに仕上がったと思っています。皆さんの日常のおやつに、大切な方へのプレゼントに。ツバメヤの味がたくさんの方に届くように、そして長く愛されるようにと想いを込めて。3月7日、デビューです!

●ツバメようかん[あんこ・おいも・カカオ] 各248円(税込)
●詰め合わせ(3本入)

832円(税込)
3月7日(土)新発売

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】 「カカオ」

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

ツバメようかんの味は「あんこ」「おいも」「カカオ」の3種類。

「カカオ」はようかんとしては意外なラインナップかもしれません。ですが、これはぜひ一度味わっていただきたい新しいおいしさ。北海道産の小豆、鹿児島県産の粗糖、岐阜県山岡町の寒天で作った煉羊羹に有機カカオを加え、柔らかくなめらかな食感に仕上げました。口に入れた瞬間に、小豆とカカオの濃厚な風味が広がり、まるで和風チョコレートテリーヌのよう。お子さんはミルクと一緒に、大人はコーヒーに合わせるのはもちろん、薄くスライスして赤ワインやウイスキーのお供にするのもおすすめです。

●ツバメようかん[あんこ・おいも・カカオ]
各248円(税込)
3月7日(土)新発売

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】 「おいも」

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

ツバメようかんは「あんこ」「おいも」「カカオ」の3種類。

黄色い箱の「おいも」は、埼玉県三芳町にある芋農家、阿部農園さんが大切に育てた「富(とめ)の川越いも」を使った芋ようかん。落ち葉を発酵させた堆肥を使う江戸時代から320年以上受け継がれる伝統農法で育てられたこだわりのさつま芋。一つひとつ手剥きしてじっくりと蒸かし、鹿児島県産の粗糖、岐阜県山岡町の寒天を合わせて作ります。さつま芋の自然な甘みと風味をそのまま味わってもらえるよう、材料は芋、粗糖、寒天のみ。蜜たっぷりの焼き芋のような、こくのあるおいしさを、歯切れのよい食感が引き立てます。

●ツバメようかん[あんこ・おいも・カカオ]
各248円(税込)
3月7日(土)新発売

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】  「あんこ」

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

 

ツバメようかんの味は「あんこ」「おいも」「カカオ」の3種類。

定番の「あんこ」は、北海道産の小豆、鹿児島県産の粗糖、岐阜県山岡町の寒天で作った煉羊羹です。3つだけのシンプルな材料ゆえ、その配合のバランス、小豆の炊き加減、砂糖の火入れ、煉り具合など、ほんの少しのことで違いが出やすいもの。しかも一般的な白双糖ではなく粗糖を使うので、味の出し方が難しいのはなおのこと。めざしたのは、小豆の風味と粗糖のコクを生かした味わい、キレのよい甘さ、適度なハリコシがありながらも口どけなめらかな食感。力強さの中に優しさのあるツバメヤらしい煉羊羹に仕上がりました。

●ツバメようかん[あんこ・おいも・カカオ]
各248円(税込)
3月7日(土)新発売

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】
 
ツバメヤならではのようかんを作りたい、まっちんが温めていた想いから始まったようかんの開発。有名店から身近なものまで全国のさまざまなようかんを食べ続け、ツバメヤらしさを探求しました。めざしたのは、白砂糖や水あめを使わず、粗糖と小豆と寒天だけで作るシンプルでまっすぐなようかん。その想いに真摯に応えてくれた木下製餡さん(熱く頼もしい製餡会社さん!)と何度も試作を重ね、今までになかったようかんが完成しました。ようかん好きな方はもちろん、普段ようかんを食べない方にも気軽に召し上がってもらいたい自信作です。
 
●ツバメようかん[あんこ・おいも・カカオ]
各248円(税込)
●詰め合わせ(3本入)
832円(税込)
3月7日(土)新発売

【 ツバメようかん 3月7日(土)新発売!】

ツバメヤから新商品「ツバメようかん」を発売します!

気軽に食べてもらえる小さな一口ようかんで、味は「あんこ」「おいも」「カカオ」の3種類。ツバメヤのおいしさを遠くの方にもお届けしたい、ようかんのおいしさをもっと知ってほしい、そんな想いを込めて作ったツバメヤならではのようかん。日持ちがするのでお土産やギフトにもぴったりです。柳ヶ瀬本店と大名古屋ビルヂング店で3月7日(土)から販売スタート。どうぞお楽しみに!

●ツバメようかん[あんこ・おいも・カカオ]

各248円(税込)

●詰め合わせ(3本入) 832円(税込)

3月7日(土)新発売